オレクシー・カルポヴィチ

フォトグラファー

コンテンツ作成に
参加しました。

バ‌コ‌タ‌ ‌水‌の‌底‌に‌沈‌ん‌だ‌世‌界‌ ‌

自然保護

バ‌コ‌タ‌ ‌水‌の‌底‌に‌沈‌ん‌だ‌世‌界‌ ‌

バコタとは、ポジッリャという地方のカムヤネツィ・ポジリシキー市の近くの、水の底に沈んだ村である。現在は、その壮大な景色と静寂さにより有名だが、半世紀前にはそこには村があった。強力な水力発電所用貯水池を建設するために、数百もの家族が自分の家から追い出され、村は水の中に沈められたのである。バコタの元村民であるタラス・ホルブニャクさんは当時27歳だった。今、彼は当時住んでいた場所でツアーガイドをしている。

Ukraїnerをフォローする