カテリーナ・ユゼフィク

Facebookページ

コンテンツ作成に
参加しました。

ウクライナのクリスマス

冬のお祭り

ウクライナのクリスマス

ウクライナの12月と1月は、カラフルな衣装、みんなとの歌唱、明るいイベントが行われる冬休みの時期です。これらの祝日の1つがクリスマスであり、その祝祭の伝統はキリスト教以前の祭事と絡み合っています。

ウクライナの伝統的な新年のお祝い:マランカ

冬のお祭り

ウクライナの伝統的な新年のお祝い:マランカ

1918年まで、ウクライナ人はユリウス暦で新年の到来を祝っていました。現代のグレゴリオ暦と旧ユリウス暦では13日の差があるため、現在ウクライナの新年は12月31日の夜から1月1日にかけて祝われますが、昔の習慣では、その13日後に再び1年の幸福を祈るため、この日を旧正月と呼ぶのです。

Spend with Ukraine :  ウクライナブランドをご紹介します

戦争

Spend with Ukraine : ウクライナブランドをご紹介します

ロシアが仕掛けた戦争は、ウクライナの経済やビジネスなど、生活のあらゆる分野に影響を及ぼしています。企業家たちは、新しい状況下で可能な限り柔軟に対応することを学んでいます。ウクライナ人自身も、ウクライナを愛しているので、ウクライナの生産者を応援しようという気持ちは高まるばかりです。そして、外国人たちは(多くの人たちにとっては初めて)ウクライナについて発見することに興味を持っています。なぜなら、ウクライナはロシアでもなく、その一部でもなく、独自の文化を持つ独立した正真正銘の国家だからです。

ノルドストリーム2: 存在する必要のないプロジェクト

戦争

ノルドストリーム2: 存在する必要のないプロジェクト

ヨーロッパのロシアへのガス依存は前世紀に始まり、今日においてガスはウクライナに対する戦争におけるロシアの武器となっています。ノルドストリーム2は、バルト海下のガスパイプラインで、ウクライナや東欧諸国の領土を迂回してヨーロッパに燃料を供給するために建設されたものです。こうすることで、ロシアは自国のガス市場を確保しつつ、ウクライナを支援する欧州諸国への影響力を高めることができるのです。 今回は、ウクライナの安全保障がノルドストリーム2の動向にどう関わってくるかを見ていきましょう。

100枚の写真で見るウクライナの2022年

フォトストーリー

100枚の写真で見るウクライナの2022年

100枚のウクライナの写真は、ウクライナー/Ukraїnerが2017年以降、毎年年末に作成している大規模な要約資料です。プロジェクトのチームが過去12か月間に撮影した最も印象に残った写真が含まれています。ウクライナの風景・地元の俳優・社会的および文化的イニシアチブなどに関する多くの人に伝える価値のあるウクライナ人とウクライナの物語です。 ウクライナー/Ukraїnerのドローンオペレーターが一時的に再訓練を受けて、主に空中偵察に従事しているため、以前のそのような写真の選択とは異なり、今回はドローンから撮影された写真がほとんど含まれていません。

「モトヘルプ」がどのように戦時下で活動しているか

戦争

「モトヘルプ」がどのように戦時下で活動しているか

「モトヘルプ(Мотохелп)」は2008年に結成されたキーウのレスキュー隊で、自転車・バイクの事故時の応急処置や法的解決支援を行っています。2014年にロシアとの戦争が始まると軍の支援にも乗り出しました。さらにその後の2022年に大規模な侵略に発展すると、支援業務も拡大しました。軍の支援や輸血用の血液を輸送している様子についてや運営資金の募集に関してはWebサイトをご覧ください。

Ukraїnerをフォローする