戦争と女性

Ukraїner / ウクライナーは、、ウクライナのUNウィメン、カナダ外務省、デンマーク政府とともに、戦争中の女性リーダーのストーリーを語っています。

「ズフラヤ」がどのように戦争中に機能しているか

全面戦争の影響を受けた地域は、現在、食糧が不足しており、基本的なサービスもままならない状態です。女性のボランティアたちは、食料、水、薬などの必需品にアクセスできるように、コミュニティへの支援を迅速に組織しました。「ズフラヤ(群れ)」は、エウヘニア・タリノウシカが率いるそのようなボランティア組織の1つです。

戦争中に医師がどのように命を救っているか

ロシアのプロパガンダの冷笑的な声明にもかかわらず、ロシア軍は体系的にウクライナの病院を砲撃しています。全面戦争が始まってからの2か月で、300を超える医療施設が被害を受けました。しかし、そのような困難な状況下でも、病院は運営を続けており、医師は文字通り病院に住んでいることがあります。医療従事者はシェルターを設置し、人々の健康をサポートし、オンライン相談を実施しています。そして、彼らはウクライナの勝利後の計画について幼い患者と一緒に夢を見る機会を探しています。

Ukraїnerをフォローする