ウクライナは「ロシアの平和」から復興している

Share this...
Facebook
Twitter

戦争は、触れるもの全てを破壊します。ロシアが始めたウクライナに対する全面戦争から復興するには、長い時間が必要です。一方で、時を待たずして、インフラを整備しながらウクライナはロシアが街や村に残した残骸を撤去し始めています。

ロシア軍が数日で首都に突入・占拠しようとした最初の数日において、キーウ州は被害を受けていました。これらの街や村は、激しい戦闘行為や残虐行為、また場所によっては占領されていました。4月の初めに、ウクライナ軍は全ての地域を敵から解放しました。

フォトグラファーであるアレクサンドル・ホメンコは、ウクライナ人たちがどのように自分たちの住居や公共スペースを整備しているかを伝えるために、激しい戦闘行為が行われてから数週間後に撮影された写真を集めました。

コンテンツ作成スタッフ

プロジェクト企画:

ボフダン・ロフヴィネンコ

編集長:

アンナ・ヤブルチナ

編集:

ナタリヤ・ポネディロク

フォトグラファー:

オレクサンドル・ホメンコ

写真編集:

ユーリー・ステファニャク

グラフィックデザイナー:

カテリーナ・プタシュカ

コンテンツマネージャー:

カテリーナ・ユゼフィク

翻訳:

藤田 勝利