藤田 勝利

編集, 翻訳, 翻訳編集

コンテンツ作成に
参加しました。

外国からも義勇兵がウクライナを守りに来ている

戦争

外国からも義勇兵がウクライナを守りに来ている

2月24日以降、ウクライナ軍の兵士、領土防衛部隊、一般市民がロシアの占領者に対して毎日必死に抵抗しています。故郷を守るために何千人もの人々が武器を手に取るため行列を作っています。義勇兵のための入隊受付所には、海外から帰国したウクライナ人が毎日問い合わせに来ています。戦争の17日間で、17万人以上の男性がウクライナに帰国しました。

3月8日〜3月13日 どのようにウクライナは占領に対抗しているか フォトダイジェストNo.3

フォトダイジェスト

3月8日〜3月13日 どのようにウクライナは占領に対抗しているか フォトダイジェストNo.3

今回で既に7回目のフォトダイジェストとなりました。ロシアがウクライナに対して本格的な進行を行ってから2週間がたちました。ロシア占領軍は、避難のための人道回廊設立と一時停戦を約束をした一方で、マリウポリにある助産院と小児病院に対して攻撃を行い、 生物研究所についてフェイク情報を流し、そして生物兵器を使用する可能性があります。

3月2日〜3月7日 どのようにウクライナは占領に対抗しているかフォトダイジェストNo.2

フォトダイジェスト

3月2日〜3月7日 どのようにウクライナは占領に対抗しているかフォトダイジェストNo.2

ウクライナはもう1週間以上防衛を続けており、一部の地域で士気を失ったロシアの軍隊を押し返してます。プロパガンダの扇動者は数日でキーウを占領することを約束しましたが、それは実現できませんでした。ウクライナは攻撃に耐えていますが、同時にロシアは戦術を変更し、民間人に対する恐怖に陥れ始めています。

ウクライナのデザイナーは勝利に貢献している

戦争

ウクライナのデザイナーは勝利に貢献している

ウクライナのファッションブランドやデザイナーは、勝利をもたらすために貢献しています。彼らは専用のコレクションを作り、その収益を慈善事業に寄付し、軍隊に資金を提供し、有益な情報をサービス利用者と共有しています。彼らの多くは製造工程を調整し、ウクライナ軍のために軍服の縫製、軍用ブーツやプレートキャリアの製造、迷彩ネットの織布を行っています。

世界のファッション業界はどのように戦争に対し反応しているのか

戦争

世界のファッション業界はどのように戦争に対し反応しているのか

今日、ウクライナを支援しないことは流行しなくなってきています。Chanel, Balenciaga, Gucciやその他の世界のファッション界の巨人がウクライナへのサポートを公に表明しています。それらの多くは、ウクライナ人を支援する慈善団体への寄付を行っています。メイ・マスクはウクライナのデザイナーがデザインしたドレスを着用し、ロシアによるウクライナ侵攻に関する最初のコレクションはすでに世界のファッションショーに登場しています。

Ukraїnerをフォローする