5月13日〜5月18日 どのようにウクライナは占領に対抗しているかフォトダイジェストNo.14

Share this...
Facebook
Twitter

ウクライナ軍はハルキウ地域を解放し、徐々に西側兵器について体得しています。占領中、ウクライナ人はフェンスに「人々はここに住んでいる」と書き、ロシア人は「ロシアに栄光を」と書きました。首都と周辺の町は元の生活に戻りつつありますが、破壊された家や車は戦争を忘れさせません。

5月13日から14日までのウクライナの写真

5月14日  イタリア トリノ

写真:「Eurovision」の公式アカウント

5月14日

ウクライナ陸軍の部隊は、アメリカの装甲兵員輸送車で攻勢作戦に関するスキルを学んでいます。

写真:ウクライナ陸軍

5月13日 
スロビダ地方 ヴィルヒウカ
ウクライナを防衛している人たちは、ロシア兵が拠点を置いていた学校の体育館の真ん中に立っています。

写真:Agence France-Presse

5月13日 
キーウ
首都と周辺の町は元の生活に戻りつつありますが、土嚢、バリケード、定期的な空襲警報は戦争を忘れさせません。

写真:Slava Ratynski

5月13日 
ポリッシャ地方 オブホヴィチ
門には「人々はここに住んでいます」と書かれています。 これは、村を占領して略奪したロシア人への呼びかけです。

写真:David Guttenfelder

5月14日 
上ドニプロ地方 ホホリウ
道端の地雷撤去

写真:David Guttenfelder

5月13日
スーミ州の学校の壁にあるウクライナのシンボルの上には「ロシアに栄光を」と描かれています。

写真:Serhii Korovainyi

5月13日 
ハルキウ近郊
砲撃中、家族は地下室に隠れています。

写真:George Ivanchenko

5月14日 
スロビダ地方 ハルキウ
ウクライナ軍は、ハルキウ州のロシア軍を国境に押し上げ続けています。

写真:Mstyslav Chernov

5月13日
ウクライナ北部にある占領から解放された集落は、徐々に元の生活に戻りつつあります。

写真:Serhii Korovainyi

5月15日から16日までのウクライナの写真

ウクライナ東部での激しい戦闘は止まりません。ますます多くのウクライナ人が、特にハルキウで自分たちの家に戻っています。マリウポリのアゾフスタリから負傷したウクライナ兵を搬送するための人道作戦が進行中です。

5月16日 アゾフ海沿岸地方 マリウポリ

写真:Dmytro 'Orest' Kozatskyi

5月15日 スロビダ地方 ハルキウ
ウクライナ東部で、整備士が戦車を修理しています。

写真:Finbarr O'Reilly、The New York Times

5月15日 スロビダ地方
ウクライナ軍はロシアとの国境近くの最前線で休んでいます。

写真:Finbarr O'Reilly、The New York Times

5月16日 スロビダ地方 ハルキウ
ハルキウのストリートアートアーティストであるハムレットは、「地獄のおもてなし」という新しいイラストを制作しました。

写真:Kirill Gonchar

5月15日 
シヴェリヤ地方 ザリッシャ
FCディナモ・キーウの最高セキュリティ責任者であるアナトリー・ベンコウシキーは、破壊された家の近くに立っています。

写真:Nick Tymchenko

5月16日 キーウ
マリウポリのアゾフスタリ製鉄所で包囲されている軍を支援する行動

写真:Yurii Stefanyak

5月16日
ウクライナ軍は、ウクライナ東部のロシアの占領軍を排除し続けています。

写真:第93機械化旅団 ホロードニー・ヤールのFacebookページ

5月15日 
スロビダ地方 ポパスナ
ウクライナの衛生兵は、戦闘行為が行われている中、野戦病院の兵士を支援しています。

写真:Chris McGrath

5月15日 
ハリチナ地方 リヴィウ
ハルキウに戻る前、リヴィウ駅で3人の子供が部屋で寝ています。

写真:Diego Ibarra Sanchez、The New York Times

5月16日 
アゾフ海沿岸地方 ノヴォアゾフシク
負傷したウクライナの兵士を乗せたアゾフスタリからのバスが、ノヴォアゾフシクに到着しました。ノヴォアゾフシクは一時的にロシア人によって占領されています。

写真:Reuters

5月17日から18日までのウクライナの写真

東と南の方面で激しい戦いが続いています。キーウでは、独立したウクライナの初代大統領だったレオニード・クラフチュクの葬儀が行われました。ゼレンシキー大統領は、カンヌ映画祭のオープニングでスピーチを行いました。キーウ州の町は徐々に元の生活に戻りつつあります。住民は家を訪れ、領土の地雷除去が進行中です。

5月18日

写真:Daniel Ceng Shou-Yi/ZUMA Press Wire⁠

5月17日 キーウ
独立後のウクライナの初代大統領だったレオニード・クラフチュクの葬儀におけるセレモニー

写真:Yurii Stefanyak

5月17日 
フランス カンヌ
2022年のカンヌ映画祭のオープニングにおけるゼレンスキー大統領によるスピーチ

写真:Eric Gaillard、Reuters

5月17日 
アゾフ海沿岸地方 マリウポリ
マリウポリを防衛している人たち。
アゾフスタリ工場でのアゾフ連隊の兵士。

写真:Arseniy Fedosiuk

5月18日 
スロビダ地方
壁には、「そして、ルスニャたち(ロシア人のこと)には、既に火で心が強くされた者を止められるような火はない」と書かれています。

写真:Stas Yurchenko

5月18日 キーウ
「ルクヤニウシカ」駅に近くにあるバリケード

写真:Gregory Oleinik

5月18日 ポリッシャ地方 イルピン
破壊されたイルピンの高層住宅

写真:Sergiy Illyashenko

5月18日 ハリチナ地方 リヴィウ
医師は、クラマトルシク駅に対する砲撃のさなかに負傷したヤーナ・ステパネンコ(11歳)を運んでいます。

写真:Emilio Morenatti

5月18日 ポリッシャ地方
国家緊急サービスの救助隊員は、ボロジャンカ近くの庭園で地雷除去を行っています。

写真:Carlos Barria、Reuters

5月18日 ポリッシャ地方 ブチャ
ロシアの占領によってひどく被害を受けたブチャの路上にある損傷した車両

写真:David Guttenfelder

コンテンツ作成スタッフ

プロジェクト企画:

ボフダン・ロフヴィネンコ

企画,

写真編集:

フリスティナ・クラコウシカ

編集:

ナタリヤ・ポネディロク

写真編集:

ユーリー・ステファニャク

コンテンツマネージャー:

カテリーナ・ユゼフィク

翻訳:

ユリアーナ・ロマニウ

藤田 勝利